音郎(ガッツリ系ラーメン)こんなすごいの家で食べられるの?【ご当地グルメセレクション】

購入した商品1

どうも!嘉太郎です!
先日【ご当地セレクション】で購入した冷凍ラーメン【音郎(ガッツリ系ラーメン)】を作って食べてみたので感想です。

音郎(ガッツリ系ラーメン)

購入した商品1

東京の有名ラーメン店でグルメレビューサイトでもかなりの高評価のようです。
”ようです”というのも、ラーメン好きを自称する僕ですがハッキリ言ってにわかなので、こちらのお店も今回初めて知りました。
鳥、煮干しをメインにしているラーメン屋さんが作った二郎系の商品のようです。(間違えていたらすみません)

音郎内容物

内容物は麺とスープ(チャーシュー入り)の二つです。
ちなみにチャーシューを単品で袋詰めすると特殊な資格が必要になるので、抜け道としてスープと同封するとお惣菜扱いになり特殊な資格が不要になるという話を聞いたことがあります。
冷凍ラーメンのスープ(チャーシュー入り)はそんな理由かららしいです。

音郎 作ってみる

音郎作り方説明

冷凍ラーメンでよくある作成手順です。
やはり二郎系ということで、もやしは必須のようなので用意しておきました。

音郎 麺茹で

麺がスゴく太いです。
公式サイトに麺200gと書いてありましたが、茹でるとやはり300gくらいになるのでしょうか?
どんどん増えていっている気がします………

音郎 スープ

スープを湯煎したのですが見事に「スープ」「固形の脂」「液体の脂」の三層に分かれました。
ゴクリ………これはとんでもないものが出来そうだ。スープを飲む、脂も飲む、覚悟はいいか?オレはできてる。

盛り付けて完成

超超カロリーの化け物が爆誕

音郎完成

茹でたもやし、作り置きの味玉、刻みニンニクを添えて完成です!
家で二郎作れちゃったよ(肝心な部分は茹でただけ)

食べた感想としては、とにかく旨い!です。
トロトロのチャーシューは箸で崩れるほど柔らかく、特製麺はいつまでもすすり続けられる美味しさ。そして圧倒的ボリューム。
1食で夫婦二人が満腹になる量でした。一人で食べられるはずが無く二人で食べていました。
スープはかなりコッテリでしたが脂も含め夢中で飲み続けて完飲しました。

二人でとはいえ1,800キロカロリー越えの化け物を平らげることになるとは………
中毒性の高い美味しいラーメンでした。

ご当地グルメセレクションにラーメンを買いに行った記事はこちら

ご当地グルメセレクション外観 【ご当地グルメセレクション加賀】全国の有名店の商品が集まる加賀市の無人販売所