激辛も美味しい小松の煮込みうどん屋さん【白山峠茶屋 小松北浅井店】石川県小松市

辛なんば 8合目

「ほんまでっか!?TV」で辛い物を食べるとストレス解消になるというのを見てから、むしゃくしゃすると激辛を食べてしまう系おじさん、嘉太郎です。

ということで、むしゃくしゃして【白山峠茶屋 小松北浅井店】で激辛料理「辛なんば煮込みうどん」に挑戦してきました。

白山峠茶屋 小松北浅井店

白山峠茶屋 小松北浅井店 外観

白山市の道の駅瀬女にある「白山峠茶屋」の小松市北浅井町のお店。
2年かけて作る熟成味噌をベースに、数種類の味噌をブレンドした合わせ味噌を使った煮込みうどんが名物です。

メニュー

白山峠茶屋 小松北浅井店メニュー1
白山峠茶屋 小松北浅井店メニュー2
白山峠茶屋 小松北浅井店メニュー3

煮込みうどんが6種類とおつまみがいくつかあります。
”3日前までに要予約”の「120分飲み放題付コースプラン4500円~」があるので、宴会でも利用出来ます。営業時間延長も対応してくれるようです。

煮込みうどん もつ

煮込みうどん もつ

こちらは以前伺った時の画像になります。
柔らかいもつがたっぷり入った煮込みうどん、合わせ味噌のお出汁は甘くてコクがあり、それでいてしつこくないので最後まで飽きずに食べられます。
最後にご飯を入れて作るおじやがとても美味しいそうですが、うどんが結構なボリュームなのでそこまで辿り着けていません。いつか食べてみたいです。

煮込みうどん 辛なんば

白山峠茶屋の煮込みうどん辛なんばは辛さを「〇合目」というかたちで選べるのですが、内容は以下となっています。

1合目      ちょい辛

2合目

3合目

4合目

1~4合目には注意書きは無し、5合目以上が激辛という設定になっています。
5合目からは追加料金が発生する程の辛味が増すのでご注意ください。

辛なんば 5合目?

こちらは以前にヴァイ子が注文した「辛なんば5合目」になります。
普通の煮込みうどんと比べるとかなり赤い印象、ヴァイ子は「辛いけれどお出汁が甘いので美味しく食べられる」と言っていました。
僕も少し貰ったのですが、結構辛いけれど味噌ともつの甘味があるので美味しく食べられる範囲かな?という印象でした。

そして今回ですが、色々と考えた結果8合目なら余裕を持っていけるだろうと思い注文したところ店員さんが
「すごく辛いですけどだいじょうぶですか?」
!?………え、どれくらい辛いんですか?とクールを装いつつ内心びびり散らかしながら質問すると別の方が
「激辛料理は普段から食べますか?慣れてるなら大丈夫ですよ(ニッコリ)」
と注文を通してくれました。
まずい、これは残したり途中で生卵を追加したら「口先だけのクソ雑魚野郎」と罵られて二度とお店に来られなくなるやつだ!(超絶被害妄想)なんとしても完食せねば
などと考えていると「煮込みうどん 辛なんば8合目」が運ばれてきました。

辛なんば 8合目

見た目がカレーうどんなんよ………
ベースのお出汁は暗い茶色でしたが辛なんば(何の香辛料を使っているかは不明)で全体が赤くなっています。
完全にミスった………これ注文ミスです、許してください。
後悔しながらも「ノリで激辛料理を注文して食べられない迷惑なクソ野郎」にならないように頑張ります。
一口食べてみるとそれだけで唇も口内もヒリヒリと痛く、お出汁を吸えばザラザラとした香辛料が喉に貼り付きむせます。
もつの甘味で辛さを紛らわせようと食べてみれば、もつにも唐辛子(?)が刷り込まれていて逃げ場なし、8合目でこれだとこれ以上はどうなっているのか、想像出来ません。
辛さと暑さに苦戦しつつも最後に固形物が残っていないかしっかりと確認し完食。
「いきりヤムチャ」の汚名を被ることを免れました。

辛なんばの辛さの最高は「火口」ですがSNSでは「火口のさらに上」「火口の2段階上」の投稿が確認出来ます。
お客さんとお店の信頼関係があっての注文だと思うので、挑戦したい方は通ってみてはいかがでしょうか。

白山峠茶屋 小松北浅井店の情報

白山峠茶屋 小松北浅井店
住所923-0851 石川県小松市北浅井町甲2
営業時間水~日 11時00分~21時00分
火   11時30分~14時30分
定休日月曜日(祝日の場合は営業)
電話番号0761-22-6001
駐車場有り(少し分かり辛いですが案内あります)