辛い!旨い!小松中華【尚軒】のシン・麻婆豆腐|石川県小松市

シン麻婆豆腐

小松市の人気中華料理屋さん「尚軒」でクセになる激辛料理”シン・麻婆豆腐”を頂いて来ました。

尚軒

尚軒外観
尚軒 外観 Googleストリートビュー

営業開始15年ほどの比較的新しい中華料理屋さん。小松市という中華料理激戦区で人気を獲得、市外にも評判が届くほどです。
駐車場は少し駐め辛いかもしれません。僕の運転テクニックだと空いている場所によっては断念します。

メニュー画像

尚軒メニュー

ローストビーフやたこバターサラダ炒飯などの変わり種もあります。
特にラーメンは中華料理というよりラーメン屋さんのラーメンで各種トッピングが有り、人気商品のようです。中でも担々麺が絶品とのことで、今回は注文していませんが次回は食べようと思います。
他にも裏面はドリンクメニューになっていて、種類も豊富でした。

シン麻婆豆腐の説明

気になったメニュー「シン・麻婆豆腐」辛い物好きがスルー出来る道理はありません。
こんな田舎でキャロライナリーパーを使った料理があるなんて、都会にしか存在しないと思っていました。
まさか小松市は都会なのか?いや、それはない。

焼き餃子5個

焼き餃子5個

丸くてボテッとした感じの餃子、小松の中華ということで勝ちゃんを彷彿とさせます。
小松の中華料理屋さんは基本的に”勝ちゃん”か”清ちゃん”がルーツ、という相関図のようなものを過去に見た気がするので尚軒もそうなのでしょうか。
大きめの具材がモチモチとした厚めの皮に包まれていて、焼き目はカリカリ、皮モチモチ、具材ジューシーな美味しい餃子です。

旨トロ玉子かけ炒飯

旨トロ玉子かけ炒飯

和風だしの良い香りがする玉子餡が掛かった炒飯です。
信じられないくらいトロトロの玉子餡が流動性を加速させ恐ろしい勢いで流れ込んでくる、喉越しを楽しむ新感覚炒!
これは飲める炒飯だ、私がそう判断した。※よく噛んで食事をしましょう。

シン・麻婆豆腐

シン麻婆豆腐

普通の麻婆豆腐に香辛料が振りかけてあるだけのように見えるこちらが「シン・麻婆豆腐」
これが辛いのなんのって、テレビなんかで見る激辛料理のようなインパクトが無い分、口に入れた瞬間のギャップで舌がやられます
さらに辛いだけでなく美味しいのだから凄い!一口食べてヒーヒー言いながらまた一口と、辛味と旨みが絶妙なバランスで箸が止まりません。
翌日の胃腸の調子が悪くなるのは決まったようなものなので、この瞬間の快楽を楽しむことに集中します。今が良ければオッケー!


ということで小松市の中華料理屋「尚軒」さんでした。
全体的にレベルの高い小松市の中華料理屋さんの中でも人気のお店ということで、どの料理も美味しかったです。
お酒の種類と席数が多く、飲み会での利用率が高そうなお店なので一度飲んでみたいですね。

尚軒の情報

尚軒
住所〒923-0813 石川県小松市糸町2−2
営業時間11時30分~14時00分、17時00分~22時00分
月曜日、11時30分~14時00分
定休日火曜日