【温活】福井県坂井市にある霞の郷温泉に行ってきたよ【温泉療法】

霞の郷正門

だんだんと寒くなってきました。
夏場も極力温泉に入りに行くことを意識していましたが、これからは自然と足が向くようになります。
家のお風呂と温泉では、入浴後の温まり具合と身体の軽さが全然違います。

今回は福井県の山側にある霞の郷温泉に行ってみました。
静かな場所にあってゆっくりとくつろげたので、ご紹介します。

いきいきプラザ霞の郷とは

正確には、いきいきプラザ霞の郷という施設の中に温泉があります。
このいきいきプラザ霞の郷とは、温泉、フィットネス、食堂、研修室や会議室などが完備された複合施設です。
これだけ色んな施設があるので駐車場もとっても広かったです。

霞の郷入口

温泉入口はこんな感じ。
すぐ隣には大きなフィットネスジムがあります。ジムで汗をかいた後にすぐ温泉に入れるので便利ですね。

丸岡城などの観光スポットや以前お邪魔したおしゃれで美味しいレストランもそれなりに近いので、アクセスも良いです。
観光や食事を楽しんだしめに入浴という贅沢な使い方も良いですね。

坂井市のレストラン、リーノの記事はこちら↓

渡りガニのトマトクリームソース 【妊活ジンクス】ワタリガニのパスタを求めて【LINO(リーノ)】福井県坂井市

施設内の紹介

券売機にて入浴券を購入。

券売機

結構充実した施設の割には安く入館できます。
しかも高齢者や障害者割引きもあるなんて親切ですね。

物販コーナー

物販コーナーにはシャンプーや化粧水だけではなく、野菜や地元のお店のパンやお菓子も売っていました。
まるで道の駅みたいです。わくわくしちゃいますね。

すぐ隣にはレストラン。
ソースカツ丼おろしそばがあって、福井感が出ています。
丸亀製麺ごとくカウンターに並べられた揚げ物や、大文字ラミプレートでアピールされた焼き鳥などの「入浴後にはビールを飲んでください」と言わんばかりのラインナップもものすごくそそります。

それにしてもこういうところの食堂って大体はメニュー写真で惹きつけられますが、かすみの食堂は店構えからなんだか美味しそうに感じるし、文字だけのメニューでも想像が膨らんで食欲がわいちゃいました。
数日間は焼き鳥食べたい病にかかっちゃったくらいです。

大浴場

物販コーナーの奥に大浴場。

大浴場入口

サウナグッズが販売されています。つまりサウナも完備されていることが確認できます。

脱衣場はかなり広く、ロッカー数も多いです。
そして清潔感がピカイチ!
比較的新しい施設のようですが、それでもものすごく綺麗でした。
特に床が綺麗なのがポイント高く、気持ちがいいです。

温泉情報

お湯はサラッとしていて熱すぎずぬるすぎず。
内湯も露天もとっても広いです。
露天は岩風呂が一つですが広い上に、敷地自体も広いので開放感があります。
ぎゃふべろ夫婦がお邪魔した日は晴れていたので、ヴァイ子は露天をメインに長時間くつろぎました。

入浴後

大広間のお座敷が解放されているので、そちらで休憩。
普段は休憩室であまり長居しませんが、あまりの居心地の良さに横になってしまいました。
奥のテーブルではオジサマ集団が将棋対決をしたりして、一度入館してしまえばのびのびと過ごせてしまいます。

500円でこのクオリティ、ものすごくおすすめなので是非立ち寄ってみてほしいです。

いきいきプラザ 霞の郷
住所福井県坂井市丸岡町八ケ郷21-7-1
入浴料大人500円 小人200円
営業時間10:00~22:00
定休日第3木曜日