幅広きしめんが食べられる!芳乃家へ行ってきたよ

芳乃家アイキャッチ

GW旅行の最後の現地めしは芳乃家さんです。
平打ち麺大好きヴァイ子が拙いながらも感動をレポします。
名古屋といえばきしめん、どうせ大好きなきしめんを食べるなら、ちょっと珍しいきしめんを食べてみたいと思い、あれこれと調べてみて心に突き刺さったのが芳乃家さんのきしめんでした。
事前調査しすぎたあまり、食べる前からここのきしめんは珍しくて美味しいと感想を漏らしていたくらいです。
それでは実際にお店へ行って食べてみた感想です。

芳乃家とは

名古屋の桜町というところにあるきしめん屋さんです。
珍しくて有名なお店ということは街中にあるのかなと勝手に思っていましたが、繁華街からは車で15分ほどの郊外寄り、大通り沿いとは言え、一本入れば住宅街という場所にありました。

店構え

実に堂々とした店構え!
のれんにもかいてある通り、手打ちのお店です。
手打ちだからこその、想像を絶する幅広きしめんが食べられるお店です。

GWということもあり行列を覚悟していましたが、ぎゃふべろ夫婦の行った時間はお昼時から少しずれていたのでスムーズに入ることができました。

店内の様子

店内はとても広いですが、テーブル席が6つ。
お客さんが並んでいたら大変ですが、何もなければパーソナルスペースが守られていてのびのびと食事を楽しめる空間です。
マスターと女将さんの二人で切り盛りしている様子でした。

壁にメニュー一覧。

壁メニュー

そしてテーブルにも写真付きのメニュー表が置いてありました。

きしめん屋さんですが、うどんや丼ものもあります。
隣のテーブルのお客さん(常連っぽい)はうどんを召し上がっていました。
きっとうどんも美味しいのでしょうね。

きしめん屋さんにきしめんを食べに来たのである程度心は決まっていましたが、いざメニュー表を見るときしめんだけでも結構悩んじゃいます。
冷たいのか温かいのか、天ぷらも美味しそうだし味噌煮込みも名古屋らしくて捨てがたい・・・。
なかなか来る機会がないので、渾身の一品を選びたいところです。

ぎゃふべろ夫婦の食べたもの

散々考えあぐねいた結果、嘉太郎はこちら。

カツカレーきしめん

カツカレーきしめんです。さすが黄レンジャーです。

ヴァイ子はこちら。

ざるきしめん全体

オーソドックスなざるきしめん。薬味にうずらのたまごがあって可愛い。
めんがつやっつやです。

それにしてもすごいインパクトですね。いくら事前情報をしっかり仕入れていたとはいえ、いざ目の前にしてみると驚いてしまいます。
しかも幅広なだけではなくしっかり長い。

ざるきしめんリフト

こんなきしめん初めてです。
口の横幅以上の幅があるし、途中で噛みきらないと食べられません。
麺類って途中で噛まずにすすりきるのが理想ですが、こればっかりは噛みちぎらざるをえませんでした。
そしてコシがしっかりあります。
普通のきしめんと違ってとにかくよく噛むので、顎がすこしばかり疲れました。良い疲労感です。
幅広なだけありつゆがあまり絡みませんでしたが、麺が程良く塩気があったので、とにかく麺の味やコシを楽しむことができました。

嘉太郎の頼んだカツカレーきしめんも少し分けてもらいましたが、カレーが餡のようになっていてすごく熱い!
でもその分しっかりと麺に絡んだので、幅広きしめんでもカレー味になっていました。
そんなに辛くもなく、出汁がしっかりしているカレー餡です。

注文したときはお腹がペコペコだったので余裕で食べられると思っていたらしい嘉太郎、中盤からは少し苦しそうでした。
さすがにトンカツにすっしりしたカレー餡、そしてコシの強い幅広ロングきしめんはお腹に溜まりますね。

名古屋できしめんを食べるなら是非!

名古屋名物のきしめん、数あるお店の中から芳乃家さんを選んで良かったです。
話題作り、思い出作りにもってこいのきしめんですね。
また名古屋に行く機会があれば、次は温かいきしめんを食べてみたいと思います。

芳乃家
住所愛知県名古屋市昭和区桜山町2-38
営業時間11:30~14:00 17:00~20:30
定休日月曜日
電話番号052-841-6884
駐車場
3台、店舗西側にあり。

GW旅行まとめ記事はこちら→GWに最後の新婚旅行をしてきたよ | ぎゃふべろ雑記 (1122iifuufu.com)